So-net無料ブログ作成
検索選択

帰宅と病理結果ステージは3b

退院後帰宅してまずは体力の回復だ。

炊事洗濯掃除どれも30分と続けて働くことは出来ない。
10分動きソファーに横になる、これを繰り返し少しづつ仕事を進める。

2階に上がるのも一苦労だ。
特に坂道を下るときには膝から下が痛い。筋肉が落ちてすね辺りが特に痛い。
22日の入院でこれほど筋肉が落ちてしまうとは驚きだ。

食事は以前の量を一度に食べるのは難しい。
一日5~6回に分けて意識して食べないとスルスルと体重が減る。
退院後1週間で3キロ減ってしまった。

退院後初めての外来は2週間後だった。

病理結果を知らされる。
ステージは3b。
T3 N2 M0 中分化型腺がん

切除したリンパ20個のうち第一群に4個、第二群に1個転移あり。
深さは漿膜下層まで。
他臓器転移は無し。

うわーぎりぎりだー。という感想。
退院してからインターネットや本を買い、全く知らなかったがんの勉強をしだした。
この結果は衝撃だった。

Y医師からは補助抗がん剤療法の提案。
経口の薬か点滴。
点滴は1週間に1回2時間。
薬と点滴の効果は変わりないとのことで経口で薬を選ぶ。

ユーエフティカプセル100mgを1日4カプセルとユーゼル錠25mgを1日3錠。
これを1~2年という提案だった。
副作用は吐き気、食欲不振、口内炎、脱毛、白血球減少、肝機能低下など。

これから長い抗がん剤とのお付き合いが始まる。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。