So-net無料ブログ作成
検索選択

総合病院を卒業

3年間の抗がん剤治療が終わり、CTと腫瘍マーカーのチェック。5年目の大腸内視鏡をポリープなしで終了。

担当して下さった医師団も部長になったM医師を残してすべて転勤してしまった。
5年の歳月は長かったんだな。

M医師の「よくここまで来ましたね」の言葉とともにこの総合病院を卒業です。

医師看護師をはじめこの総合病院には本当にお世話になった。
全てのスタッフに今も感謝している。

少し悩んだのがこれからのかかりつけ医をどうするか、これからの健診は何をしたらいいのか。

結局、かかりつけ医はもとのクリニックに戻り、健診は自治体で行っている成人健診と腹部エコーと胃カメラと便潜血を年1回。3年に1回大腸内視鏡。

しかし、今年、術後8年で受けた内視鏡でポリープが見つかったのでこれからは2年に1回の大腸内視鏡になりました。

退院してからインターネットや本TVなどで仕入れた情報で私に合っている健康法を考えて、発芽玄米と梅のエキスを食べ始めました。

梅エキスはTVで”梅研究家の飼い犬が口腔がんになり、牛乳と一緒に梅エキスを飲ませたところがんがなくなった”というのを見て始めました。科学的な根拠は?まあいいです。

先日受けた大腸内視鏡で見つかったポリープも良性でした。

術後8年いまのところ元気です。

これで私のがん体験はおしまいです。
だれかのお役にたてば幸いです。

これからも人生の苦楽をじっくり味わいながら生きていきたいと思っています。

皆さんどうぞお元気でお過ごしください。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。