So-net無料ブログ作成

2016健診結果

 今日は梅雨明け前の曇り空です。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今年で大腸がんステージ3bから10年です。

今年も大腸内視鏡・胃カメラと健診を受けてきました。

大腸にはポリープ9個あり、切除をしてもらい、傷口をクリップで止めた写真を見せてもらいました。

腫瘍マーカーはCEA・CA19-9。正常値の範囲内でした。

これで消化器系のがんは今のところ無いらしいです。

前回の大腸内視鏡後は食べると下痢、治ってまた食べると下痢を繰り返し1カ月体調不良だったので、今年は検査を胃カメラと別の日にしてもらい検査後一週間は"たまごかゆ"にしてみました。下痢になることもなく回復しました。


ただ、心電図から昨年は心エコーでしたが、今年は24時間ホルターを着けることになりました。
動脈硬化が進んでいて血管に影響が出ているようです。

コレステロールの薬も服用しています。

老化ですね。

 今年は新たにがん経験者と話す機会がありました。その方は、医師から"いか・たこ・ごぼう・たけのこ"は
食べ過ぎないようにと言われたそうです。
腸閉塞は2回経験されていて原因は"うどん"だったそうです。

うーん、意外なお話でした。とてもいい教訓になりました。

この頃は、ゆっくり噛む事を忘れていましたが、気を付けようと思いました。

2年に1回の大腸内視鏡でポリープが9個もあってちょっとショックですが、これからも腸内環境を良くすることを心がけて日々精進していきたいと思います。

1月に乳がん検診を受け、8月に子宮がん検診を受けに行く予定です。

今年はたくさんのがん検診を受診する年なので疲れますが頑張ります。